Practice Swing

barbarian.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 18日

NHK語学講座

春ですな。

3月のこの時期、NHK語学講座の4月開講の新テキストが発売になります。英語講座は14日に発売になっていますが、今日18日は「その他の外国語」のテキスト・CDの発売日です。

NHKの語学講座とのつき合いは古く、これまでも何回も(本当に何回も)チャレンジした経験があります。毎回知恵を絞って「新たな学習方法」を試みたりして、なんとか6ヶ月、1年と続いたこともあります。が、しかし。。いつも「モノにした」という実感は沸かず、むしろ「消化不良」や「未達成感」の方が強かったりします。

自分としてありがちなのが、

 ・放送時間と生活時間が合わない。タイマー録音でライブラリ化したこともあったが、
  勉強よりも録音がメインになっていたりする(笑)

 ・15分~20分の放送時間内での「練習」は非常に限られている。
  毎日ちゃんと聴講するだけでは、(その他の外国語の場合)3ヶ月ぐらいでついて行けなくなる。

結局、消化不良のままテキストだけを惰性で買い続け、目立った効果を感じる機会も無いまま終わってしまい、「未達成感」そして多くの場合「挫折感」を味わい、数期後に思い出したように再開(笑)、というパターンが多かったと思います。ああ、もったいない。

一昨年頃から「音読」の重要性を強く意識するようになり、昨年、それまでの勉強方法を根本から変えて「音読メイン」のスタイルに移行しました。このブログも日々の音読の進度管理のために試験的に始めたものです。初めて7ヶ月目になりましたが、今では「音読こそ、自分に最も合った学習方法だ」と確信しています。現在は、文法事項を意識した単文の音読をしていますが、少しずつ音読のジャンルを広げてゆくつもりでいます。長~い試行錯誤を経て、やっと自分にあった学習方法に辿り着いた感じです。


さて、NHKの語学講座ですが、
 ・毎年、新たな内容で講座が始まり、
 ・音声教材もあり、
 ・内容も今日的なもので、
 ・価格も低めである

ことを考えれば、特に「その他の外国語」の教材としては非常にポテンシャルの高い教材といえるでしょう。「音読」という勉強のスタイルに馴染んで来た今、4月から久しぶりに「その他の外国語」へのチャレンジを考えています。もちろん、ひたすら音読の予定です。
[PR]

by barbarian001 | 2006-03-18 12:55 | 【独り言】


<< ■中学英語で言いたいことが24...      ■中学英語で言いたいことが24... >>