Practice Swing

barbarian.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 15日

最初の教材

利用する教材の条件として考慮したこと。

1.一つの文法事項に対して複数の用例が掲載されていること。

2.文法説明より、用例の多さを重視。

3.英文・和文が対照できること。

4.音声教材が添付されていること。


最初の教材は、以下の2冊に決定。

■中学英語で言いたいことが24時間話せる Part1  市橋敬三 著 南雲堂 1600円

■中学英語で言いたいことが24時間話せる Part2  市橋敬三 著 南雲堂 1600円
[PR]

by barbarian001 | 2005-08-15 07:35 | 【教材選び】


<< ■中学英語で言いたいことが24...      文法に対する不安 >>